【体験談】ファンタジーアート展に行ってきました!天野喜孝・弓彦の絵画展

こんにちは!4人の子持ち、いかMamaです。

このたびファンタジーアート展に行ってきました。
ファンタジーアート展とは天野喜孝氏とそのご子息である弓彦氏の絵画展です。

天野喜孝氏とはFinal Fantasyシリーズをやったことのある人なら馴染みの深い人物かと思いますが、パッケージやキャラクターの絵を描かれている方です。
Final Fantasyシリーズの幻想的なイメージにマッチした繊細なタッチの絵でお馴染みですが、その絵を描いた方ですね。

今回、会場内の写真撮影はNGのためほぼ写真なしですがお許しください。

スポンサーリンク
☆menu☆

どうやってイベント情報を仕入れたのか

興味はあるけど、いつ、どこであるのか分からないなぁ

と、私と同じように思う人は少なくないと思います。
我が家の場合はテレビ番組をほとんど見ることはありません。(プライムビデオ派)
私の場合は昨年はSNSのプロモーションで知ることができました。

しかしながらこのご時世。
昨年(2020年)もこのファンタジーアート展が開催されたものの断念しました。

今年(2021年)も開催されることになり喜んだのも束の間、緊急事態宣言も発令されてギリギリまで行けるかわかりませんでした。

来場予約がオススメ!

このご時世、どこに行くにも予約が必要になりましたね。
このファンタジーアート展も来場予約がありました。
いや、予約しなくても行けるんですがね、予約したらプレゼントがあるので絶対に予約がいいです!

上記の写真は来場特典で頂いたマウスパッドです。

予約はイベントサイトにてできます。
ただ注意していただきたいのが予約は会場毎にしています。
間違っても遠くの会場にうっかり予約しないように。。。w

と、言っても予約会場がどこかはあまり関係ないのかな?といった印象でした。

予約したときに返信メールが来るのでちゃんと保存しててくださいね^^
来場時に必要です。

来場時の手続き等は?

来場時は検温し、同伴がいる場合は代表者の名前と連絡先を控えられました。
また、来場予約特典の受け取りのために先程の予約時に来た返信メールに記載されている予約番号を伝えました。
予約番号は手書きで控えられていましたよ!

上記写真は来場者全員プレゼントの絵葉書です。
裏には来場アンケートのURLが記載されています。

いざ、会場内へ!

会場の入り口にはこんなパネルが置かれていました。
今回私が行った会場ではディズニーの展示も一緒にされていました^^

会場入ってすぐのところに天野喜孝氏の経歴が書かれた大きなパネルがありました。

先に進んだら画廊とでも言うのでしょうか。
通路にも絵がたくさん飾られていました。

来場前に他の方のブログを見ていたのでわかっていましたが、絵が買えるんですね。
うん、びっくり。
絵の一つ一つにお値段が記載されていました。
展示会というより即売会のカラーが強いのかもしれません。
展示の担当の方から絵の説明などもありました。

「これ、すべて版画なんですよ!」

お!?一点物じゃないんだ?
いや、でも一点物だったら同時に開催されているはずの他会場は開催できないもんね^^;

なんて思いながら、でも版画でも作るのに半年ほど要するそうですよ。

会場の奥にはちゃんと商談スペースもありました。
購入された絵には売約済みの札が貼られていたり。
そんな会場でした^^

ドロンジョ様が天野喜孝氏のキャラデザだと知ったのが一番の驚きですね!!

グッズの販売は?

やっぱりこんな会場に行くと…

グッズ欲しくなりますよね!!

FFⅥは私のバイブルだからね!!

ですが会場ではグッズ販売していなかったんですよ(´;ω;`)

買えないじゃん…

展示会場を出たときに来場者アンケートの張り紙がありまして、アンケートのURLのQRコードを読み込みだけして、帰宅してからアンケートに回答しました。

アンケート終了後…
URLがグッズ販売のページに飛んだではありませんか!?

そうなんです。
今回グッズ販売は通販だったんですね。

https://kazaru.art/itemlist/2/

kazaruというサイトにて通販が行われているので、そこで展示を見ても見なくても買えます^^
我が家は私と夫で大好きなFFⅥの絵柄のマグカップ(上記写真)とアクリルプレート等を購入しました!
絵を買うより断然安いのに自宅に飾れる…
FFファンからすると控えめに言って最高です。

今回は趣味の世界についての話でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

ポチッと押してね♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

☆menu☆
閉じる