【親子対決】親子で共通の趣味になる!?switchオススメソフト4選

こんにちは!
働く4児ママ、いかmamaです!

みなさんゲーム好きですか?

私は以前は好きでしたが最近はご無沙汰です^^;
が、我が家の子どもたちはゲーム大好きで、その対応を夫がよくしてくれています^^
親子でゲームを楽しんでいるので正直、羨ましくなることもw

そんな我が家でハマっている、ゲームをやらない私が見ていて一緒にやりたくなる、良いなぁと思うソフトをご紹介します。

スポンサーリンク
☆menu☆

ゼルダの伝説

30代の私達世代が子供の頃から馴染みのあるシリーズの一つですね。
これはシングルプレイソフトではあるのですが親子で楽しめるオススメソフトなのです!!

謎解きに頭を使う

ゲームの内容は謎解きをしながら主人公を強化し、最終的にラスボスである厄災ガノンを倒すのですが、どうやったら先に進めるのかを考えていかないとパワープレイだけでは進めませんね。
普段アクションや格ゲーでは頭より反射神経を使うので、それと比べると頭の体操になりますね^^

分からなくなったら父に相談

プレイで行き詰まったら先行プレイをしている父に教えてもらいます^^
そうすると父の威厳を保てます。

お父さん、頼りにしてるよ^^

スマッシュブラザーズ

ニンテンドー64の頃から人気のソフトですね^^

とにかく盛り上がる

ニンテンドー歴代キャラが豪華に出ており、また色も変えられる。
お気に入りのキャラを使っていろんな技を繰り出して、たまに自分がどこに行ったのかわからないw
とにかく熱くなれるゲーム。

プレイヤー数を多く増やせる

我が家の場合、家族全員でプレイするとなるとプレイヤーを6人まで増やさないといけないのですが、それができないゲームが多いです。
このソフトの場合は8人まで増やせるので、じいちゃんばあちゃんが参戦してもイケちゃいます☆

親の威厳が…

我が家の場合、一番強いのが父親である我が夫です。
みんな父を目標に練習をしています^^
父の威厳がバッチリ☆

ただ、母は昔から格ゲー系が苦手なので子どもたちにも勝てません(´・ω・`)

桃太郎電鉄

昔からある定番ゲームのswitch版ですね。

地理の勉強に

我が家がこのソフトを買った一番の理由が「地理を楽しみながら覚えられる」という点ですね。
現在子どもたちが地理に強くなったのか?と問われれば、まだまだ当てずっぽうな部分はが多いですが少しずつ覚えているなと実感します。

プレイヤー数の制限は

このソフトの最大プレイヤーは4人なので家族全員ではできませんね(´・ω・`)
そして親がプレイできないので貧乏神の引受役(親)がおらず兄弟喧嘩が勃発します(´・ω・`)

ポケットモンスター

30代半ばの私と同世代の親御さんにとっては懐かしいゲームではないでしょうか!?

ポケモンの種類が豊富

私達からすると懐かしいポケモン。
自分たちがハマった初代ポケモンが151匹だったのに対し今では約900種類います。
しかもタイプも増えている上、知ってる名前でもタイプが違ったり、もう我らにはわからないことが多いんです。
子供のほうが詳しかったり。
親子間のコミュニケーションツールになります。

通信プレイで兄弟の絆が

我が家にはSwitch本体のみならずSwitchLiteもあり、ソフトもソード、シールドが1つずつあるので通信ができます。
片方のバージョンで生息地不明になっているポケモンも通信で交換することができます。
また、一番最初にもらえるポケモンを図鑑を集めるために移動させたり、欲しいポケモンをやり取りしたり、なんだか楽しそうです。
最近では父がポケモンに参戦し始めたので父vs長女戦が行われているのをよく見かけます。

ポケモンホームを活用して

ポケモンホームはアプリになるのですが、クラウドサービスであるポケモンホームに自分が今まで集めたポケモンを預けたりと交換する相手がいなくても一人で解決出来ちゃいますね(^_-)

最後に

いかがでしたか?
今我が家で親子で楽しんでいるソフトがこんな感じです^^

番外編としてこんなものもプレイしていたりしますよ^^

¥7,573 (2021/08/29 20:55時点 | Amazon調べ)

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!!

ポチッと押してね♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

☆menu☆
閉じる